「平成の怪物」松坂大輔が現役引退!野球をしてなくても知っている名手が明日引退試合!

 

こんばんは!

本日も二度目の更新です。

 

今回は、野球をしていなくても多くの方に知られている「平成の怪物」こと、松坂大輔投手(41)について書きます。

 

それもこれも、なぜ書こうかと思ったかというと、明日19日に引退試合と引退会見があり、なんといっても私自身が平成生まれで、子供の頃から活躍されている選手だからです!

 

現在は、西武ライオンズに所属され、12日に球団から引退会見を19日に行うと発表がありました。

 

news.yahoo.co.jp

 

松坂は「平成の怪物」と呼ばれ、神奈川・横浜高時代には甲子園大会で春夏連覇を達成。1999年ドラフト1位で西武に入団し、その後はレッドソックスなど米大リーグで活躍した。

2016年にソフトバンクで日本球界に復帰。18年から2年間、中日でプレーしたあと、20年に古巣の西武に14年ぶりに復帰した。

 

しかしこのシーズンの公式戦登板はなし。21年も登板がないまま7月7日に今季限りでの引退を発表した。

日米通算170勝を挙げた松坂が、明日引退試合に臨む。

日本ハム戦の先発として、おそらく打者一人との戦いなるが、どんな内容になるかお楽しみに♪

 

ではまた〜♪