沖縄料理の定番♪ソーキそばのソーキって知ってる?沖縄そばの違いとは?

みなさんこんばんは♪

ラガーマンで現在、営業マンのゲンキです(*^^*)

 

つい先日、沖縄県出身の友人の計らいでソーキそばを食べました♪

 

f:id:Mj1t2M_4GFYd:20211007222736j:image

 

友人曰く、実家から具材とそばが送られてきたそうで、一人で食べきれないのでということで、ありがたく頂いてきました!!

 

いやぁ、、、

出汁もしみるし、麺も歯ごたえがあってもちもちで最高にうまかったです!

思わず何回かおかわりをしたくらい(笑)

 

ところで皆さん♪

そもそも「沖縄そば」と「ソーキそば」ってよく聞くけれど、違いがあるのご存じでしたか?

そんなに大きくは変わりないみたいですが言葉が違うように少し違うみたいです!

 

沖縄そば」と「ソーキそば」の違い

 

沖縄そば」には、豚肉の三枚肉(バラ肉)がのったもの、ソーキ肉がのったものなど、トッピングの種類がいくつかあり、それらを総称して「沖縄そば」と呼びます。

 

「ソーキ」とは、豚肉のスペアリブのこと。かたい骨が付いた部分のことを「本ソーキ」といい、やわらかい骨が付いた部位を「軟骨ソーキ」といいます。このソーキがのったそばが「ソーキそば」なのです。

 

なるほど~。

ソーキってそんな意味だったとは、、、(笑)

「軟骨ソーキ」の方は友人曰く、骨ごと食べても良いみたいです!

 

沖縄に行きたくなってきましたね、、、

 

なかなか旅行にいけない時期なので、こうやって料理だけでも楽しめるのは良いですね☆

レシピとかも調べると出てきたので、休みの日などに作ってみてはいかがですか?

 

あと、沖縄の海の写真ももらったので気分だけでも!

 

f:id:Mj1t2M_4GFYd:20211007222806j:image
f:id:Mj1t2M_4GFYd:20211007222809j:image

 

ではまた~♪